スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
社会勉強も児童館から
2006 / 01 / 27 ( Fri )
西成児童館では、4時50分に帰宅を促す音楽を鳴らして、5時までにかたずけをして、館を退出してもらうようにしているのだが、5時を過ぎてもなかなか帰らない子ども達がいる。そこを掃除するから、遊びを止めてくれるように言うのだが、以前は、こちらの言う事を無視して、何度も怒鳴ったり、実力行使しなければ効果がなかった。ところが、最近の子どもの反応はどうか、というと「児童館つぶれるんやろ。」とか、悪態をつく子は、「こんなぼろっちい児童館なんか、つぶれてしまえ。」などというせりふを残して帰っていくようになった。
 児童館廃止のニュースは、ふだん新聞を読まないような多くの子ども達にも、浸透しているようである。それぞれの子ども達なりに児童館の将来を心配してくれているのだろう。
 また、5時半頃になって数年前まで利用していた高校生数人が、廃止反対の署名簿を持ってきてくれた。
 児童館廃止という行政の方針に対して、子どもが関わりをもつ機会を与えられるというのは、考えようによっては、いい社会勉強になると思う。なんと幸せな事だろう。これも児童館が身近にあったなればこそである。     「つと」
スポンサーサイト
18 : 06 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<子どものやさしさ | ホーム | あわただしい一日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nishinari.blog26.fc2.com/tb.php/96-e246d8e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。