スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
実習生のドッジボール
2005 / 12 / 21 ( Wed )
 今日もまた、実習生に「おやこ広場」のクリスマス会を手伝ってもらいました。おやこ広場は、自主サークルではなくて、児童館が単に遊び場を提供するのが主な目的となっています。そのため、お母さん同士のつながりが、サークルに比較して希薄になります。それを補うために、年に数回季節に相応しい行事をこちらの主導でやっています。クリスマス会もその一つです。
 実習生には、前日に打ち合わせした結果、プレイバルーンをやってもらうことになりました。ふたりぐらいのこどもしかバルーンの中に入らなかったようです。ほんの「あっ、」という間に終わってしまいました。本当は、いろいろな遊び方があったのですが。次回、幼児がたくさん来館した時に、実習生と一緒にやるつもりです。私の絵本読み聞かせも、昨日と違って今日は、さんざんでした。多くのお母さん方が、ぺちゃくちゃとしゃべっていたからです。当然ながら、子どももほんの数人を除いて他所に散らばってしまいました。
 午後は、ドッジボールを実習生が始めたのをきっかけに、来る子来る子は、ほとんど皆その中に入って行き、大規模なドッジボール大会となりました。当てられると相手チームの一員となると言うルールのようでした。橘小学校の子どもばかりでやり易かったようです。指から血を出したり、顔にボールを当てられたりと、数人の子が、事務所に傷の手当を求めてきました。きっと、知らないうちに力が入ったのだと思います。ひさしぶりに、館がにぎやかになりました。
                 「つと」
 
スポンサーサイト
18 : 04 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<今日こそは倒す | ホーム | 2人の実習生>>
コメント
--すごかった・・・--

今日は、自分自身の癒しを求めて児童館に行きました・・・
初めは、2年生と暴れて、その後に、5年生たちも混ざって、ドッヂボール・・・
本当に、すごいドッヂやった(ーー;)
でも、発散できた♪(笑)

子ども達と、暴れて、話して、この児童館に来てる子どもは、ある意味正直で、
そして不器用に人と付き合ってるな~って
改めて、しみじみ思った・・・

帰る時に、何処で止めて帰らせるか・・・
児童館では、いつも問題になる。
ただ、やみくもに『帰れ!!』って言われても
やっぱり子ども達にも、ここまで!!っていう区切りがある。

その区切りが、こっちの区切りと合うかどうか?
そこが、問題になる部分(ーー;)

ただの、わがまま・・・そうならないように、注意する。でも、そのタイミングは??
子どもを怒る時に、自分の中で決めている事は、同じことを何度もする子と
人を傷つけるような事をした時

今日も、ボールを直すように言われて、一度は直したけど、隙を見て
また、持って来たので、かなり強く怒った。

今の仕事を初めて考えるようになったのは、すぐに怒るのではなくて
その子どもがどうしたいか?を考えて、受け止めてから
怒るようになった・・・

子どもを怒るって難しい事。でも、必ず、諦めずに怒る事が大切ですね。
by: TOMO * 2005/12/22 01:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nishinari.blog26.fc2.com/tb.php/74-9b077bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。