スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
意外な側面
2005 / 12 / 02 ( Fri )
 女の子からその顔の特徴を捉えて、「タコ」とか呼ばれていつもいじめられているS君がいます。みんなからあだなをさんざん言われて、泣きながら最後には相手とけんかになるパターンしか見たことがない者にとっては、今日の光景は以外でした。学童保育のS君には以前にも登場してもらったことがあります。
 初め、私は、女の子二人と一緒にバレーボールをしていたのですが、そこにS君がやってきて、その傍で一人でボールを所在なげについていました。実習生の女の子が、加わったので四人全員でしばらくしていたのですが、あまりにS君がひとりでさびしそうだったので、いっしょにボールの投げあいをすることにしました。しばらくは、一緒にしていたのですが、そのうち傍にいる女の子のうちのひとりのY子さんに話しかけ、ボールを当てたりして、いわゆるちょっかいを出し始めました。ふつうの女の子だったらいつものように互いにいいあいとなり、けんかになっていたのでしょうが、Y子さんは、お前なんか相手にせえへん、といって一切とりあいませんでした。S君もあきらめてボールを当てるのを止めてしまいました。
 あれ、いつも図書室で一人で本を読んでいるおとなしいS君と違うじゃないか、と私は、心のなかで叫んでいました。きっと、S君は活発なY子さんに興味があったのだろうと勝手に結論づけました。「つと」
スポンサーサイト
18 : 04 : 07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<弱肉強食の西成児童館 | ホーム | 動物的感覚>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nishinari.blog26.fc2.com/tb.php/54-8357993e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。