スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
職員のぐち
2006 / 03 / 30 ( Thu )
 児童館は、とりあえず5月まで存続することとなりました。廃止といったり、存続といったりややこしいことで誠に申し訳ありません。実は、私たち職員も大変な迷惑を被っているのです。
 幼児サークルのお母さん方やボランティアの若者達からお別れの記念品をいただいたり、児童館としても「児童館フェスタ」と銘うって、利用者の皆さんとのお別れをしたはずなのに。
 ちょうど悪徳商人が、店じまいのための「売り尽くしセール」をしておきながら、その後も平然と、以前同様に商売を続けるようなものである。
「なんやこれは、まるで詐欺やな。」と親や子どもから言われてもしかたがない状況である。また、朝令暮改の雇用主のもとで無駄な事務作業もさせられている。
 そんな時、近所に住む地域ボランティアさん数人が、「おめでとう。よかったね。」とわざわざ言いに来てくれました。とにかく、期限付き存続が認められただけでも喜ぶべきなのでしょうか。  「つと」
                     
 
 
スポンサーサイト
18 : 13 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<児童館存続 | ホーム | なにがなんだか>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nishinari.blog26.fc2.com/tb.php/143-00fb372f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。